日商簿記の資格講座

復職で事務職を目指すのなら日商簿記の資格がオススメ!育児の細切れ時間を有効活用して資格をGETしよう♪

 

 

  ⇒ユーキャン、ニチイ等の有名講座の資料を一度にまとめてお取寄せできる!

>>通信講座、スクールの資料を無料で請求<<

 

 

日商簿記の資格は事務職に就転職しようとするのならぜひ取得しておきたい資格の一つですね。

 

簿記は金銭のやり取り、経理や財務など会社経営の財政状態を把握するのになくてはならない技能です。
帳簿付けなどと言えば分かりやすいかもしれません。

 

大企業から個人経営まで、会社の規模にかかわらず必ず必要となるものなので常に需要は安定し、履歴書にも書けることから人気の資格の一つになっています。
またお金の流れが分かったり、節約につながる家計簿も付けられるようになるので普段の生活においてもとても役に立ってきます。

 

簿記の資格は3種類あり、その中の日商簿記が最も有名で就職転職にも役立ちます。級は1級〜4級まであります。

 

4級は基礎の基礎というレベルですので初心者はまず3級から取るのがおすすめです。
3級であれば基礎から学習でき、短期で講座も卒業することができますので、育児中でもすき間時間をうまく活用すれば大丈夫ですよ。
合格率も大体40%台と高めです。

 

本当は資格として評価されやすい日商簿記2級を目指したいところですが、2級になると「工業簿記」の項目が加わるので難易度がけっこう上がります。
まずは3級合格を目標にしてそれから2級へとステップアップするのがいいでしょう。

 

期間はスクールで1〜3ヶ月、費用は30,000円前後。
通信講座では期間は1〜3ヶ月、費用は20,000円前後が目安です。

 

ちなみに3級・2級を同時に受講できるコースもありますので、余裕のある方、一気に2級までいっちゃおうとお思いの方はそちらがいいかもしれません。

 

日商簿記資格の講座パンフレットお取り寄せ

 

通学講座で探す

↓↓↓↓↓

通信講座で探す

↓↓↓↓↓